雑踏警備

雑踏警備で最も大切なことは「警備計画」。
計画で8割が決まり、周知することで1割、警備実施で1割と言われています。

1/7

商業店舗のオープン時やイベントでの警備も承っております。警備計画の立案・作成から、警備員配置・警備方法・資機材や看板などを用いた総合プロデュース等も承っております。また、ご来場いただいたお客様に一番に接するのも警備員の職務でございますので、お客様に気持ち良くご利用いただけるよう、接客機能を有した警備を実践いたします。